カルシウムを多くとれるレシピ【動画】 当医院管理栄養士監修 ☆揚げない餃子の皮で大葉チーズ巻き☆

  • ホーム > 
  • ブログ > 
  • カルシウムを多くとれるレシピ【動画】 当医院管理栄養士監修 ☆揚げない餃子の皮で大葉チーズ巻き☆

カルシウムを多くとれるレシピ【動画】 当医院管理栄養士監修 ☆揚げない餃子の皮で大葉チーズ巻き☆

 

骨の形成や歯の材料となるカルシウムを多くとることが出来るレシピになります。

カルシウムは意識をしないと中々とりにくい栄養素です。

 

♪揚げない餃子の皮で大葉チーズ巻き♬

【材料 4個分】

餃子の皮     4枚

大葉       4枚

スライスチーズ  2枚

【作り方】

1.スライスチーズは、三角になるよう半分に切る。

2.大葉は洗って、先の部分を切る。

3.餃子の皮の周りに水をつけ、大葉とチーズをのせて巻く。

4.トースターに並べて、4分程度焼く。

・スライスチーズは、とろけるタイプを使うのがオススメです。

・餃子の皮の巻き終わりは少し押し付けるように、しっかり止めるようにして下さい。

【栄養成分表示 4個分】

エネルギー            178kcal

たんぱく質            10.1g

脂質                       9.6g

炭水化物                11.5g

カルシウム            240mg

鉄                          0.3mg

食物繊維                0.7g

食塩相当量            1.0g

※この表示は目安です。

 

・歯や骨を作っている栄養素カルシウムをたくさんとることができるレシピです。

・丈夫な歯を作るためには、乳幼児期から永久歯が生えそろう頃までにカルシウムをたくさん摂取すると良いと言われています。お子様にもオススメのレシピです。

 

医療法人 すが歯科クリニック

★住所:〒571-0046 大阪府門真市本町7−18
★TEL:06-6900-4182
★公式ホームページ:https://www.suga-dent.com/
★グーグルマップ:https://goo.gl/maps/YSRhAJzsHfn

Post views: 2,282 views