訪問歯科専門サイト

ご予約・
お問い合わせ

06-6900-4182

[診療時間] 月〜金 8:30〜12:30, 14:00〜19:30 / 土 8:30〜16:30

訪問歯科チェックシート

訪問歯科チェックシート
この中で1つでも当てはまるものがあればお気軽にご連絡ください。
  • 歯が痛い
  • グラグラと動く歯がある
  • 歯茎が腫れている
  • 入れ歯がズレたり外れたりする
  • 入れ歯で噛むと痛みが出る
  • 食べ物を噛みにくい
  • 食べ物を飲み込みにくい
  • 口臭が気になる
  • 誤嚥性肺炎を予防したい

訪問歯科を詳しく知る

訪問歯科を詳しく知る

どんな治療を受けられるの?

訪問歯科では、持ち運び可能な治療器具やレントゲン装置などを用いて、患者さまのご自宅で歯科診療を行います。ベッドに寝たままの状態でも、治療を受けられます。お口のケアや虫歯治療だけではなく、入れ歯の調整も行っております。

保険は適用される?

訪問歯科診療は、健康保険法と介護保険法に基づいて実施されるものですので、保険が適用されます。受診の際は、医療保険証および介護保険証をご用意ください。

対応している地域は?

当院を中心とした半径16kmの範囲が対応地域となっております。

合わない入れ歯で
お困りではございませんか?

合わない入れ歯でお困りではございませんか?

ご高齢の方のご自宅や施設のベッドに訪問させていただくと、合わない入れ歯を我慢して使っているケースが非常に多いことに気づかされます。
入れ歯は使い続けていく中で、人工歯が摩耗したり、歯茎の形態にフィットしなくなったりと、不具合が生じるのが当たり前です。
それを無理して使い続けていくと、食事はもちろんのこと、会話やお口の中の衛生状態にまで悪影響が及びます。

ご自宅で入れ歯を調整します

確かに、お身体が不自由な方は、歯科医院への通院自体が困難であるため、入れ歯が合わなくなっても我慢せざるを得ないのかもしれません。
そこで是非利用していただきたいのが当院の訪問歯科診療です。
ベッドに寝たきりの方であっても、ご自宅まで訪問させていただき、入れ歯の調整を行います。
入れ歯が直ると、ご飯も美味しくなり、人と話すのも楽しくなります。
お口の中の衛生状態も保たれ、虫歯や口臭、誤嚥性肺炎の予防にもつながるのです。

口腔ケアで誤嚥性肺炎を
予防しましょう

合わない入れ歯でお困りではございませんか?

通常、食べ物を口に入れたら、食道を通って胃に向かいますが、高齢になると、飲み込む力や咳をする力がだんだん弱くなり、口腔内の細菌や逆流した胃液が誤って肺に入ること(誤嚥)があり、菌が肺へ侵入し肺炎を引き起こします。これを誤嚥性肺炎と呼びます。
肺炎で亡くなる方の約95%は65歳以上です。この誤嚥性肺炎の予防に大切なのは口腔ケアです。

口腔ケアと誤嚥性肺炎の関係性

図を見てもわかるように、口腔ケアをしている人のほうが誤嚥性肺炎発生率が低いというデータが出ております。
訪問診療では、専門的な口腔ケアが可能ですので、ぜひご相談ください。

当院の訪問歯科の6つの特徴

当院の訪問歯科の6つの特徴
1

安心保険診療

訪問歯科の治療は保険診療で受けることができます。

2

余裕のある往診時間

往診時間には余裕がありますので、
他の介護サービスの時間を変更せずとも診療を受けることができます。

3

医療・介護との密な連携

患者さまの主治医や介護サービス提供者と連携をはかり、
安心・安全な歯科診療を実施いたします。

4

急な依頼にも対応

急を要する症状が現れた場合も遠慮なく当院までご連絡ください。
迅速に対応いたします。

5

診療内容の記録・伝達

診療内容を詳細に記録し、ご家族にもお伝えいたします。

6

領収書の発行

領収書を発行し、医療費を明確化しています。
その他、以下に挙げるような取り組みも行っております。

無料口腔ケアセミナー

無料口腔ケアセミナー

当院のスタッフが介護施設や病院などにお邪魔し、無料の口腔セミナーを実施いたします。
また、当院には管理栄養士が在籍しており、食事相談などを通して食べやすい食事などのアドバイスなどをさせて頂きます。

サービス担当者会議への参加

サービス担当者会議への参加

サービス担当者会議に参加することで、より良い歯科医療が提供できるよう努めております。

多職種が連携したチーム医療

多職種が連携したチーム医療

訪問診療では、歯科のスタッフだけでは十分な治療を提供することが難しいです。患者さまには、それぞれ異なる心身の障害や全身疾患などをお持ちだからです。そこで当院では、介護・医療・福祉・保険の専門職と連携したチーム医療を実施しております。その結果、患者さまのお身体の状態に応じた、きめの細かい訪問診療が可能となっております。

訪問歯科で受けられる治療

訪問歯科で受けられる治療

歯科検診

お口の中の衛生状態や虫歯の有無などを診査いたします。

一般歯科治療

虫歯や歯周病、入れ歯の新製・修理など、一般的な歯科で行う診療を実施いたします。抜歯を行うことも可能です。

口腔ケア

歯ブラシや舌ブラシの使い方、入れ歯の清掃方法などを患者さま及びご家族や介助さまにお伝えします。誤嚥性肺炎の予防方法についてもしっかりお伝えします。

リハビリ

ものを咀嚼したり、飲み込んだりすることが不自由な方に、摂食嚥下リハビリテーションを実施いたします。

訪問診療の流れ

訪問診療の流れ

電話にてお申込み

患者様ご本人やご家族だけではなく、介護関係者の方もお申込みいただけますのでお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ06-6900-418206-6900-4182

診療時間 : 月〜金 8:30 - 12:30・14:00〜19:30 / 土 8:30 - 16:30

問診表の記入・FAXにて送信

診療を開始するにあたって、まず問診表の記入とそちらをFAXにて送信してください。
問診表が確認できましたら、訪問コーディネーターよりお電話にて簡単な問診を実施し、訪問日時を決定いたします。

問診票ダウンロード

訪問診療開始

歯科医師・歯科衛生士・コーディネーターとともに、ご自宅へ訪問いたします。診療の初回では保険証やお薬手帳などをご用意ください。診療にかかる時間は30分程度です。

定期検診

治療が完了した後も3ヶ月に1回程度の定期検診をおすすめしております。健康な状態を維持するためには、定期的なメンテナンスが重要です。

料金について

料金について

1回あたりのお支払い

= 1 + 2 + 3
  • 1

    治療費

    (保険が適用されますので、通院時とほぼ額となります)
  • 2

    訪問料

    (訪問歯科診療費が発生します)

    1割負担(1,000円程度)、3割負担(3,000円程度)

  • 3

    居宅療養管理指導

    歯科医師による診療 (1回500円程度、月2回)
    歯科衛生士による診療 (1回350円程度、月4回)

  • 医療保険と介護保険の対象となります
  • ケアプランの枠外となるため、限度額には影響することはありません
  • 生活保護を受けている方も治療可能です
  • 医療券と介護券の発行がされた場合は、お支払いなしで受診できます
  • 医療券・介護券の発行手続きは当院が行います

対応エリア

対応エリア

訪問歯科診療の対応エリアは、当院を中心とした半径16kmの範囲になります。
対応エリア外にお住いの方も、まずはお気軽にお問い合わせください。

訪問範囲チェック

※お伺いする住所を入力後、チェックボタンを押して頂くと、当院からの直線距離が表示され、
訪問が可能かどうか、目安を確認することが出来ます。

院長紹介

院長紹介

菅 良宜 (すがよしのり)

2002年
大阪府立 三国丘高等学校 卒業
2009年
大阪大学 歯学部 卒業 大阪大学歯学部附属病院にて研修
2010年
医療法人青空会足立歯科クリニック勤務
同年
歯科医師国家試験予備校Dr's 保存修復学講師 就任
2014年
Ⅱ級 ファイナンシャルプランニング技能士 取得
同年
歯科医師国家試験予備校Dr‘s インプラント 学講師 就任
同年
OSSTEM JAPAN Course インストラクター 就任
2016年
医療法人青空会 足立歯科クリニック
阿倍野インプラントセンター インストラクター 就任
同年
すが歯科クリニック 開院
AAID(アメリカインプラント学会)Affiliate Associate Fellow 取得
2018年
AAID(アメリカインプラント学会)専門医試験 合格
同年
医療法人すが歯科クリニック 開設
同年
AAID(アメリカインプラント学会) Associate Fellow 取得
scroll