新型コロナウイルス感染予防に、口腔ケアはとても重要です

  • ホーム > 
  • ブログ > 
  • 新型コロナウイルス感染予防に、口腔ケアはとても重要です

新型コロナウイルスと口腔ケア(口の中のお手入れ)、関係ないように感じるかもしれませんが、

新型コロナウイルス感染予防に、口腔ケアはとても重要です。

 

口腔ケアを怠ると、むし歯に加え、歯周病になり歯ぐきの炎症をおこします。

歯周病菌が口の中に増えると、口の中の粘膜の細胞を破壊する酵素が出てきて、

ウイルスに感染しやすい状態になっています。

また、高齢になると誤嚥により歯周病菌が肺に入ってしまい細菌性肺炎を起こすこともあり、

そこにさらに新型コロナウイルスに感染するとサイトカインストーム(免疫細胞がパニックを

起こし、正常な細胞まで攻撃してしまうこと)を起こし重症化につながることもあります。

 

すぐに実践できる口腔ケアといえば歯磨きですが、口を開けたまま歯磨きをすると、

たくさんの飛沫が飛んでしまうため、歯磨きのやり方によっては感染リスクも出てきます。

特に、上の前歯を磨く時は大量の飛沫が飛びやすく、注意が必要です。

 

そこでおすすめしたいのが、口を閉じたままの歯磨きです。口を閉じたままの歯磨きでは、

ほとんど飛沫は出ません。この場合、ヘッド(ブラシ部分)の大きなハブラシでは磨きにくいため、

小さめのものを選び、歯の凸凹に合わせて小刻みに動かしながら磨くことがポイントです。

また、お口をゆすぐ時も、少量の水を口に含み下を向いて行い、静かにはき出すようにすると効果的です。

 

口腔ケアで重要なのは、毎日の歯磨きと歯科医院でのケア(定期検診)です。

お口の中をきれいに保ち、新型コロナウイルスを予防していきましょう。

 

医療法人 すが歯科クリニック

★住所:〒571-0046 大阪府門真市本町7−18
★TEL:06-6900-4182
★公式ホームページ:https://www.suga-dent.com/
★グーグルマップ:https://goo.gl/maps/YSRhAJzsHfn

Post views: 182 views