コロナで控えすぎないように

現在、新型コロナウイルスの流行は横ばい、もしくは増加傾向にあります。

従来の生活様式から新しい生活様式が求められています。

ただ、流行し始めた頃にはわからなかったことが徐々にわかってきており、正しく恐れるということが重要になってきています。

歯科の受診でも当初は緊急性の受診(痛みなど)のみで、定期検診などの急を要さないものは控えるようにと通達もありました。

あの時は、まずは感染しないということが最優先事項だったので、仕方のない状態ではありました。

 

しかし、本来は…

歯科医院では従来より感染症対策は進んでおり、それほどリスクが高い場所ではありませんでした。

確かに、歯を削るときなどの処置でエアロゾルも懸念されていましたが、それをカバーするために口腔外バキュームを使用したり、換気を徹底しております。

反対に定期検診を控えることで虫歯の発見が遅れてしまったり、高齢者の方だと口腔内環境が悪化することで、肺炎のリスクが上がるという結果になってしまいました。

 

密集・密閉空間を避けるために

待合室での密集・密接を避けるためにできる限り、早く診療室へ患者様をお通しするようにしていることと、空間除菌にオゾンガスも使用しております。診療室も各個室で全て窓が付いているのでその点においても安心していただけます。

 

第2波が徐々にきているのではないかと噂されていますが、正しい情報を持ち必要な受診、検査を受けて頂き、健康を維持していただきたいと思っております。

不安な方は治療の計画も一緒に決めていきますので、ご相談ください。

ご来院をお待ちしております。

 

医療法人 すが歯科クリニック
★住所:〒571-0046 大阪府門真市本町7−18
★TEL:06-6900-4182
★公式ホームページ:https://www.suga-dent.com/
★グーグルマップ:https://goo.gl/maps/YSRhAJzsHfn