医院概要・アクセス

すが歯科クリニックの医院概要とアクセス

門真市西三荘駅の歯医者「すが歯科クリニック」は、最新の設備と快適な院内環境のもと、患者様一人ひとりにあった最適な治療をご提供いたします。このページでは、医院概要とアクセスについてご紹介いたします。

医院概要

医院名 すが歯科クリニック
医院長名 菅 良宜
住所 〒571-0046 大阪府門真市本町7-18
電話番号 06-6900-4182
診療科目 一般歯科、虫歯治療、歯周病治療、入れ歯治療、インプラント治療、ホワイトニング、セラミック治療、予防歯科
診療時間
診療時間
8:30~12:30
14:00~19:30

診療時間:8:30~12:30 / 14:00~19:30(▲土曜は8:30~16:30)
休診日:日曜・祝日

アクセス

アクセスマップ

駐車場に関して

専用駐車場をご利用される方へ

駐車できる台数に限りがございますので、事前にご予約もしくはご連絡をお願いいたします。

駐車場に関して

当院からのご案内

キャンセル待ちシステムについて

キャンセル待ちシステムについて

初診時の流れ

初診時の流れ

院内案内

施設紹介

施設紹介

Project名:K/DCP
医院名:すが歯科クリニック
施主:菅 良宜
設計:松山伸樹 | 霜鳥孝宗 建築設計事務所
松山 伸樹
施工:株式会社 エム・オー・メディカル

建物概要
鉄骨造3階建/延床面積:258.45m2/建築面積:91.09m2

設計主旨
敷地特性上、計画敷地は変形の狭小地であり、与条件を満足するには敷地形状なりにそのまま3階までvolumeを立ち上げる必要があった。
また、建物用途上、volume内部は基本的に小割りとした室の集合とせざるを得なかった。
そこで必然的に立ち上げられた諸室のつまったvolumeに対し、デザイン上の操作として曲面の壁を"動線"に添って挿入し、各諸室を柔らかく繋げ、また視覚的に導くことで、用途上の"動線"が患者・利用者に対しての"導線"となるよう計画した。
いわば、この建物は“導線”の建物である。
待合スペースは空間としての主要構成材である床・天井に木を使い、温かみがありながらも清潔感のある空間とし、この規模では大型ともいえるキッズスペースと隣接するケア室は、プライバシーを保ちながらも子供目線では視覚的に一体の空間となるよう、円を多用した親しみをもってもらえる空間をめざした。
松山 伸樹

院内ビュー

院内フォト
  • フォトギャラリー 01
  • フォトギャラリー 02
  • フォトギャラリー 03
  • フォトギャラリー 04
  • フォトギャラリー 05
  • フォトギャラリー 06
  • フォトギャラリー 07
  • フォトギャラリー 08
  • フォトギャラリー 09
  • フォトギャラリー 10
  • フォトギャラリー 11
  • フォトギャラリー 12
  • フォトギャラリー 13
  • フォトギャラリー 14
  • フォトギャラリー 15
  • フォトギャラリー 16
  • フォトギャラリー 17
  • フォトギャラリー 18
  • フォトギャラリー 19
  • フォトギャラリー 20
  • フォトギャラリー 21
  • フォトギャラリー 22
  • フォトギャラリー 23
  • フォトギャラリー 24
  • フォトギャラリー 25
  • フォトギャラリー 01
  • フォトギャラリー 02
  • フォトギャラリー 03
  • フォトギャラリー 04
  • フォトギャラリー 05
  • フォトギャラリー 06
  • フォトギャラリー 07
  • フォトギャラリー 08
  • フォトギャラリー 09
  • フォトギャラリー 10
  • フォトギャラリー 11
  • フォトギャラリー 12
  • フォトギャラリー 13
  • フォトギャラリー 14
  • フォトギャラリー 15
  • フォトギャラリー 16
  • フォトギャラリー 17
  • フォトギャラリー 18
  • フォトギャラリー 19
  • フォトギャラリー 20
  • フォトギャラリー 21
  • フォトギャラリー 22
  • フォトギャラリー 23
  • フォトギャラリー 24
  • フォトギャラリー 25
フォトギャラリー
  • フォトギャラリー 01
  • フォトギャラリー 02
  • フォトギャラリー 03
  • フォトギャラリー 04
  • フォトギャラリー 05
  • フォトギャラリー 06
  • フォトギャラリー 07
  • フォトギャラリー 08
  • フォトギャラリー 09
  • フォトギャラリー 10
  • フォトギャラリー 11
  • フォトギャラリー 12
  • フォトギャラリー 13
  • フォトギャラリー 14
  • フォトギャラリー 15
  • フォトギャラリー 16
  • フォトギャラリー 17
  • フォトギャラリー 18
  • フォトギャラリー 19
  • フォトギャラリー 20
  • フォトギャラリー 01
  • フォトギャラリー 02
  • フォトギャラリー 03
  • フォトギャラリー 04
  • フォトギャラリー 05
  • フォトギャラリー 06
  • フォトギャラリー 07
  • フォトギャラリー 08
  • フォトギャラリー 09
  • フォトギャラリー 10
  • フォトギャラリー 11
  • フォトギャラリー 12
  • フォトギャラリー 13
  • フォトギャラリー 14
  • フォトギャラリー 15
  • フォトギャラリー 16
  • フォトギャラリー 17
  • フォトギャラリー 18
  • フォトギャラリー 19
  • フォトギャラリー 20

設備紹介

診療ユニット

診療ユニット

すべての人に使いやすく、心地よいをコンセプトに開発されたチェアユニットです。
コンシェルジュのように自然とチェアへ迎え入れるデザイン、コミュニケーションが取りやすい設計。緊張のほぐれる、心地よい空間をつくるための様々な工夫がされています。頭を乗せる部分は電動式のヘッドレストで、頭部を安定させた状態で角度を調整でき、患者様の負担を軽減します。足元はスライドレッグレストを採用しており、ステップがないことで、座りやすく、乗り降りを優しくサポートします。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)とは、主に根管治療で利用される医療用の顕微鏡です。医科の手術で使用されていたものを歯科用に活用したもので、日本においてはまだそれほど普及しておらず、全国的には3~4%程度の普及率に留まっています。
当院のマイクロスコープは、アレグラという上位機種で2台導入しております。

歯科用CT

歯科用CT

当院では、歯科用CT「AUGE SOLIO」を導入しています。
大学病院等の医療機関へ行かなくても、当院でCT撮影・診断・手術を行うことができ、患者さまの負担も少なくなります。
従来の2次元の歯科用レントゲンとは違い3次元CTは、お口の環境や歯根の形状、骨の状態まで、お口の中をより詳細に正確な検査することができ、しっかりとした治療計画を立てることが可能です。
また、画像を診療チェア前のモニターに映し出し、患者様にもご確認いただいていおります。
また、撮影時間がかなり短く約10秒ほどで済み、被ばく線量が医科用CTの1/8~1/50になります。

歯科用ルーペ(拡大鏡)

歯科用ルーペ(拡大鏡)

歯を拡大してみるための虫眼鏡のような道具です。
拡大することで、肉眼では見られなかった歯の微細な凹凸、隠れた根管、補綴物と歯肉の間の隙間などが確認でき、削る量も最低限に抑えることができます。
それにより治療時間・治療期間の短縮や歯の損失を最小限にすることができ、医療事故のリスクを下げ、虫歯や歯石の取りこぼしを格段に減らすことができます。

AED

AED

AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)とは心臓の状態を判断し、必要なときに心臓に電気ショックを与えて心臓の動きをより正常に近い状態に戻す医療機器のことです。
わたしたちは、いつ、どこで、突然の病気(怪我)におそわれるか予測ができません。その不慮の事態が当医院の待合室や診療室内でおこるかもしれません。
その思いから応急手当講習を受講し、基本的な応急手当について学び、AEDの必要性を感じ導入いたしました。

ホワイトニングシステム

ホワイトニングシステム

ハロゲンとLEDの混合した強い光を特殊フィルターに通すことにより、歯牙や歯肉に有害な熱や紫外線をコントロールし、従来のものに比べ、より白く、より安全に、より快適にホワイトニングを受けていただくことができます。
日本人の環境・歯にあった日本人のために開発されたホワイトニングシステムです。

笑気ガス(N2O)

笑気ガス(N2O)

当院では、歯科治療の恐怖心をなくす為の方法として、笑気吸入鎮静法を導入いたしました。
笑気吸入鎮静法とは、笑気吸入装置で30%以下の笑気ガスと、70%以上の酸素を配合し、鼻に専用のマスクを取り付けゆっくり呼吸していただき、患者様がリラックスされてから治療に取りかかります。

光学式う蝕検出装置

光学式う蝕検出装置

従来歯科ではむし歯かどうか判断したい部分を針状の器具で探り、医師の経験と感覚でむし歯を診断していました。
光学式う蝕検出装置(ダイアグノデントペン)は、針を刺さずにレーザー光を当てて虫歯の度合いを測ります。レーザー光を照射するだけなので、痛みもなく、小さなお子様や妊婦の方にも安心してご使用いただけます。
虫歯の度合いを数値の表示を合わせて考慮することでより経験や勘によらない、的確な診断ができるようになりました。

口腔内カメラ

口腔内カメラ

当院では歯科診療用に設計された口腔撮影専用デジタルカメラ「アイスペシャルC-III」を導入しています。
口腔内カメラを使って撮影し、患者さんに口腔内の状態を分かりやすくお伝えいたします。また、術前の写真を記録し,治療の経過を撮影し、術後の写真を撮影することで術前術後の変化を客観的に観察できます。
従来の歯科医院で使われていたカメラに比べてコンパクトで誰にでも扱いやすく、画一化された画像を撮影できるようになりました。

インプランター

インプランター

インプラントを埋入するための専用の器械です。
繊細な回転数とトルクの調整が可能かつ、安定した回転が得られる強力な小型モーターを内蔵しており、高い安全性を実現しました。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー

超音波を用いて、骨を削る機材です。従来の回転器具と比べると最小限の骨を安全に削ることができるので、今まで施術できなかった患者さんに対して、よりよい治療を施すことができます。
骨が薄くてインプラントができないと言われ治療をあきらめていた方も治療ができます。

根管治療器機

根管治療器機

コードレスマイクロモーターで短時間で安全・確実に根管拡大ができる、根管長測定機能付根管拡大装置です。
柔軟性に富んだニッケルチタンファイルとの組み合わせにより、機械的根管拡大では困難であった湾曲根管の拡大が可能となりました。
確実な根管治療に必要不可欠な装置です。

フッ素イオン導入装置

フッ素イオン導入装置

むし歯(う蝕)に抵抗性のあるフッ化リン酸カルシウム(フルオロアパタイト)の歯質を作る、フッ素イオン導入装置です。
う蝕予防に効果を発揮するとともに根管治療にも使用でき、歯科医療の幅広い分野で活躍します。

高圧洗浄除菌装置

高圧洗浄除菌装置

血液にさらされる多数の歯科用器材は大変複雑な構造をしているものや鋭利なものも多く、これらに強固に付着した血液・タンパク・セメント付着物などを除去することは危険を伴うと同時に手間暇のかかる作業になってしまい確実に行うことは困難です。
当院で使用しているミーレは、たんぱく質が凝固する55度以下の水で水洗いし、93度で除菌し今までのように器具を手で洗う事に比べて、高いレベルで均一に洗浄することが出来るようになりました。

高圧蒸気滅菌器

高圧蒸気滅菌器

滅菌にはオートクレーブという機械を使います。
医療器具などには、さまざまな細菌やウィルスなどが付着し、院内感染問題につながることがあります。このため、これらの器具には適切な滅菌処理を行う必要があります。滅菌処理にはいくつかの方法ありますが、医療界においてオートクレーブはその中でも最も代表的な方法です。
オートクレーブでは、温度を121℃に上昇させ20分間滅菌を行います。高耐性細菌類も湿熱には弱く、オートクレーブで死滅する。これにより、ほぼ全ての細菌やウィルスを死滅させることができます。

ハンドピース高温オイル消毒器

ハンドピース高温オイル消毒器

しっかりと減菌処理を行っていないと、HBV・HCV・HIV・結核菌などの感染症を引き起こす可能性があります。
特に歯を削るの時に使用するドリル部分(ハンドピース)は、そのリスクが高いと言われています。
当院では、患部や患者様に触れるハンドピースは治療ごとに取り外し、ハンドピース専用の洗浄器を使用しています。約110℃の人体に無害な安心のオイルで、ハンドピースの複雑な内部まで、感染症を引き起こす原因となるウイルス菌を殺菌することができます。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整するときには、歯の削りかす、金属片、血液、細菌など、目に見えない細かい粉塵(ふんじん)がたくさん飛び散ります。
当院では、こうした粉塵が医院全域に広がってしまわないように、各診療台に口腔外バキュームを設置しています。
口腔外バキュームは、強力な吸引力で、治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、快適でクリーンな診療室をつくります。

治療・消毒用除菌水

治療・消毒用除菌水

近年、歯科治療ユニットの配管内にたまった水が、繁殖した菌によって汚染されるという事が問題視され、この事は新聞各社でも報じられました。
この問題に対して当院では、診療で使用する水(お口の中に入る水)を全て除菌水にすることで患者さんが安心安全に歯科治療をお受け頂けるようシステムを構築しております。
水道水に含まれる「塩素イオン」を電気分解し、中性の次亜塩素酸水を作り出して、水道水中の残留塩素濃度を補正する装置です。
薬品を使わず水道水のみを使用する事で、診療に使用する水が人体に無害という優れた特徴を備えています。

オゾン水生成器

オゾン水生成器

オゾン水とは強い酸化力・殺菌力を持つオゾンが溶けた水で、様々な細菌やウィルスなどの感染予防に大変効果的とされております。
また、食品添加物としても認められいているので、安全性が高く、医療現場でも安心して使えます。

お口のことで気になることがあれば、どうぞお気軽にご来院ください。来院される際は、下記のバナーからWeb予約をお願いいたします。

Web予約はこちらからWeb予約はこちらから